本文へ移動

院内設備・医療機器

当院の設備と医療機器をご紹介します。当院では常に清潔を保ち、患者様に気持ちよく過ごしていただけるよう心がけております。

院内設備・医療機器のご紹介

ペンタックスの内視鏡に加えてオリンパスのNBI(毛細血管をビームにより際立たせてパターンの乱れより癌を早期発見)を備えた最新鋭の電子スコープを装備
LEDによるドイツのカールツァイス社製の顕微鏡(鼓膜の観察など)
胃がんや大腸がんの切除に使用されるドイツのエルベ社のアルゴンプラズマ凝固装置(鼻出血やアレルギー性鼻炎)
美容形成でも使用されるアメリカのエルマン社製の高周波の電気凝固切開装置(手術)
OtoLam:レーザーによる鼓膜切開(ルミナス社製)
標準純音聴力検査装置(リオン)
ティンパノメトリー:滲出性中耳炎の診断
アブミ骨筋反射:顔面神経麻痺や難聴の種類や予後の判定(DANA)
補聴器適合検査装置
補聴器特性検査装置
鼓膜マッサージ装置:滲出性中耳炎、耳管狭窄症やメニエール病
簡易アプノモニター:睡眠時の無呼吸数を測定
富士コンピューテッドラジオグラフィ:レントゲン写真をデジタル処理
低周波レーザー:星状神経節ブロック(アレルギー性鼻炎)、肩こり
点滴台2台を確保
オリンパス電子スコープ
エルマン社製高周波電気凝固装置
エルベ社製アルゴンプラズマ凝固装置
カールツァイス社製顕微鏡
ペンタックス社製内視鏡
リオン社製聴力検査装置
ルミナス社製レーザー(鼓膜切開)
点滴用ベッド2台
内視鏡洗浄装置
オムロン社製超音波ネブライザー
鼓膜マッサージ装置
富士フィルム社製レントゲンデジタル
補聴器特性検査装置
お問い合わせ
082-262-8077
お急ぎの方はお電話で
啓愛クリニック
〒732-0811
広島市南区段原1-3-11
    啓愛プラザ2F
TEL.082-262-8077
FAX.082-262-8077
2018年
11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
休診日・・・祝祭日、年末年始  ※木曜日・土曜日・日曜日は午後休診です
TOPへ戻る