本文へ移動

理念・診療方針

基本理念

患者様の抱えている病状を正確に診断し、
質の高い、心の通いあった医療を提供する
 
基本理念のもと、診療方針に沿い、納得のゆく信頼される医療を提供します。

診療方針

セカンドオピニオンの推進

他院にて長引く中耳炎、反復する中耳炎、長引いて夜眠れない咳、耳鳴り、難聴(補聴器を含む)、めまい、なんでもお気軽にご相談ください。

患者様中心の医療の提供

患者様の立場に立った、患者様のためのまごころの医療サービスを提供します。患者登録人数(カルテ枚数)は現在3万人を超えております。

良心的な医療の推進

患者様の権利を尊重し、ヒポクラテスの教えに従い安心と信頼に基づく良心的な医療をめざします。

地域医療の推進

地域の保健医療福祉体制の確立と発展のため、地域に密着して安心して医療を受けられる医院づくりに努めます。学会などに積極的に参加して、なるべく最新の医療を患者様に提供致します。

職員の教育と研修の向上

よりよい医療を提供するため、職員教育の実施と積極的な研修への参加、療養環境の向上に努めます。

患者様の権利と責務

よりよい医療は、患者様と医療従事者のお互いの協力によって達成されます。ご協力いただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
  • 人格を尊重した良質で適切な医療を安全かつ公平に受ける権利があります。
  • わかりやすい言葉で、診断、治療、予後について、十分な説明を受ける権利があります。
  • 十分な説明と情報に基づき、自らの意思で医療内容を選択する権利があります。
  • 診療上の個人情報やプライバシーが守られる権利があります。
  • 自分の診療記録の開示を求め、情報を得る権利があります。
  • 自分の健康に関する情報をできるだけ正確に医療提供者に伝える責務があります。
  • 良質で安全な医療を適切に受けるために、院の規則を守り、他の患者様の治療や職員による医療提供に支障を与えないように配慮する責務があります。
お問い合わせ
082-262-8077
お急ぎの方はお電話で
啓愛クリニック
〒732-0811
広島市南区段原1-3-11
    啓愛プラザ2F
TEL.082-262-8077
FAX.082-262-8077
2018年
11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
休診日・・・祝祭日、年末年始  ※木曜日・土曜日・日曜日は午後休診です
TOPへ戻る